Corporate Social Responsibility | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

Corporate Social Responsibility

Corporate Social Responsibility top banner

CSR Top Banner - Mobile

CEOからのメッセージ

ソーラーエッジのビジョン

従業員や共に働く人々を大切にする組織として、企業の社会的責任(CSR)を重視している。当社のガイドラインにCSRを組み込むことで、ソーラーエッジで働く人々やソーラーエッジと共に働く人々が、規則や法律を厳密に遵守することが期待される。当社は、ソーラーエッジのパートナー、サブコントラクター、およびサプライヤーにもこれを期待しており、最低限の遵守以上の取組みを奨励する。私たちは、私たちが取り組む人々が困難な課題に直面した際に、正しい決定を下す能力を信じている。私たちは、すべての関係者に対し、CSRガイドラインを熟読し、この重要な使命を果たすよう働きかける。

Guy Sella、ソーラーエッジ CEO、創立者、取締役会長

Guy Sella - SolarEdge CEO

 

Business Practices image

 

商習慣

ソーラーエッジは、各地域の法令を遵守しつつ、公正な事業活動に取り組んでいる。さらに、我々は、以下の違反に対して断固とした姿勢をとる。

  • 国際人権憲章
  • 腐敗防止の慣行
  • 環境保護
  • 倫理的な事業活動
  • 公正な競争
  • 政治活動
これらに加え、
  • 公正な競争を信じる
  • 贈賄・贈与を厳禁する
  • 人権と環境を尊重する
  • 製品への社会・環境に配慮した材料の使用に努める
  • 当社は、従業員および取引先に対し、機密情報の伝達・協議を禁止している

デュー・ディリジェンスと腐敗防止方針

ソーラーエッジの内部方針は、潜在的および現在のビジネスパートナーに対し広範なデューディリジェンス手続きを含む。当社は、業界基準に従い、定期的にリスクアセスメントや監査を実施している。ソラーエッジは、汚職、独占禁止法違反、利益相反、および企業倫理その他の関連する項目について、当社従業員を対象に包括的なコンプライアンス研修を実施している。

 

ソーラーエッジリソース

ソーラーエッジ社のリソースを、財政的損失と環境破壊の両方を避けるために、責任ある形で使用することが重要である。従業員やパートナーに、リソースの無駄、紛失、損害を避けること、および盗難や故意の損害についての報告を求めている。

Due Diligence and Anti-Corruption Policies image

Donations and Community Involvement image

     

    寄付・地域貢献

    ソーラーエッジは、ソーラーエッジの従業員による寄付やボランティア活動を通じて、社会的、慈善的、人道的な活動を支援している。ソーラーエッジは年間利益の一定割合を様々な組織に貢献している。

    ソーラーエッジの従業員のコミュニティへの貢献例:
    • 自らの時間と専門知識を活用し、障害のある子どもたちに自動車玩具をカスタマイズする「ゴー・ベビー・ゴー」と呼ばれる組織をボランティアで支援している。無料で自動車玩具を提供することにより、これらの子どもたちは機動性を持ち、社会的・感情的発達に寄与する。
    • 指導員を派遣し、困難な経済状況や僻地に住む若者に教育と資格に合った良好な職業を見つけ、維持することを援助する。

    従業員

    ソーラーエッジは、公正で尊敬に値する職場づくりに取り組んでおり、以下に注力している
    • ソーラーエッジの従業員、取引先、サプライヤー、顧客に対する偏見や差別のない多様な作業環境
    • ソーラーエッジでの就職を希望する求職者全員への機会均等
    • 社員と第三者とのコミュニケーションと尊敬を明確にし、成果の達成と生産性の向上に貢献する。
    • 従業員の長期的な健康を確保し、安全で適切な生活水準を可能にする公正な給与とベネフィット
    • 雇用確保、ソーラーエッジ従業員の職場における安全・安心の確保

     

    Employees image

      Safety in the Workplace image

      職場の安全

      ソーラーエッジでは、従業員、取引先、顧客、社会全体の安全を重視している。安全教育・コンプライアンスは、事務所・製造設備全体で徹底し、災害・労働災害の可能性を極力低減している。

       

      当社は、高電圧機器の使用が求められる設備・施設において、電気的安全性方針を徹底している。定期的に電気的安全教育を実施し、高電圧を取り扱う時には常に最高水準の注意事項を徹底している。

       

      また、火災、地震などの災害シナリオについて、安全訓練や訓練を義務付けている。

       

      薬物乱用方針

      ソーラーエッジは、職場における薬物およびアルコールの乱用を禁止し、個人および企業の幸福のために、薬物乱用のあらゆる発生に対処する最善の方法を見出すことにコミットする。

       

      顧客とサプライヤー

      私たちは、お客様に提供する製品・サービスの品質向上に絶えず取り組んでいる。ソーラーエッジは、倫理的なビジネスにもとずく顧客満足の達成と、顧客体験を中心に添えたすべての製品およびサービスの決定を最重要課題としている。

       

      我々は、雇用の平等、職場の安全、公正な賃金等に関する国連の確立されたイニシアティブに従って、責任ある倫理的な商習慣に従うサプライヤーおよびパートナーとのみ取り組むことにコミットする。

       

      また、当社の主要なサプライヤーは、ソーラーエッジの行動規範に署名する必要がある。この行動規範は、サプライヤーがこれらの原則に従って事業を遂行することを義務づけるものである。

      Customers and Suppliers image

       

      Compliance and Certification

      コンプライアンスと認証

      ソーラーエッジは、品質マネジメントに関する厳しい国際基準を遵守することにより、当社製品の効率性と提供品の品質を改善することを目指している。最も基本的な規制順守のレベルを超えて取り組んでおり、パートナー、サプライヤー、顧客にも同じく働きかけている。

      ISO 9001 icon ISO 90003 icon

      環境保護

      環境にやさしいエネルギー生成のソリューションを推進する技術における業界のリーダーとして、石油や石炭などの伝統的なエネルギー源の有害な影響を抑えようと努めている。米国やイスラエルのオフィスに太陽光発電システムを設置し、カーボンフットプリントの低減に取り組んでいる。

      ソーラーエッジは、以下の国際品質および環境基準に準拠する。

      ISO-14001icon OHSAS-18001 icon WEEE Icon RoHs 12 REACH      

       

      秘密情報

      機密性の高い企業情報へのアクセスを確実にする一方で、機密性の高いデータを紛失・盗難から守ることも同様に重要である。会社情報は、以下のように定義されるが、これらに限定されない。

       

      • 当社製品に関わるすべての販売・マーケティング資料
      • 事業戦略と企画
      • M&Aに関する情報
      • 内部文書
      • 製品機能・試験データ
      • 財務・法務文書
      • 従業員・顧客・取引先の個人情報

       

      不適合の報告

      ソーラーエッジの方針の不遵守を早期に特定し、報告し、管理することは、当社の従業員、パートナー、顧客、および株主に生じた損害の程度を制限するのに役立つ。あらゆる法令違反行為は、確認されたか否かにかかわらず、次の順番で当事者に報告されるべきである。  

      • 該当部門長
      • 法務部門
      • 法務顧問
      • 監査委員会
      内部告発者の保護

      ソーラーエッジは、会社方針への違反、事業の遂行方法における深刻な不正、または法律に違反していると信じていることを報告するすべての人のプライバシーを保護することにコミットしている。

       

      報復の禁止

      会社および適用法令は、懸念の表明、または起こり得る不正行為の報告に対するいかなる形態の報復も禁止する。

       

      Download the SolarEdge Corporate Social Responsibility Guidelines