ソーラーエッジ、JET認証取得の自立運転機能付単相パワーコンディショナを販売開始 | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

ソーラーエッジ、JET認証取得の自立運転機能付単相パワーコンディショナを販売開始

Media announcement for Japan

ソーラーエッジテクノロジージャパン株式会社 (所在地:神奈川県横浜市、以下「ソーラーエッジ」)は、住宅用および産業用に対応した5.5kW自立運転機能付DC最適化単相パワーコンディショナ(自立出力1.5kVA)を発表します。JET(電気安全環境研究所)認証を取得したこのパワーコンディショナは、MLPE*技術を搭載し、パワーオプティマイザによる発電量の増加や、モジュールレベルでの監視機能や安全性の向上も実現しています。
*Module Level Power Electronicsの略

HD-Waveテクノロジー搭載の5.5kW単相パワーコンディショナは、日本市場向けに特別設計された高効率のパワーコンディショナで、変換効率99%を達成しています。最大250%の過積載に対応したこの単相パワーコンディショナは、太陽光発電の出力を最大化するとともに、住宅での停電時の一時的な電力供給や、産業用の自家消費やソーラーシェアリング案件のレジリエンス強化に資することができます。

1ストリングあたり最大25台のパワーオプティマイザをサポートし、複雑で小規模な屋根、障害物、パネルの種類の違いなど、一般的な太陽光発電システムの設計上の制約を克服します。これにより、住宅用では複雑な屋根面でも1ストリングで接続することができ、産業用案件ではBoSコストの削減につながります。さらに、必要に応じてDC電圧を安全レベルまで下げるSafeDC™が内蔵されているほか、25年間無料のモジュールレベルのモニタリングによりリモートトラブルシューティングが可能となるなど、高度な安全機能が搭載されています。
ソーラーエッジは、グローバルかつマルチベンダー制によるサプライチェーンマネージメントにより、日本市場への製品の安定供給を維持しています。

製品情報

製品名:5.5kW単相パワーコンディショナ
製品番号:SE5500H AC-S
特徴

  • 変換効率99%、総重量わずか12.3kgの高効率・小型・軽量化を実現
  • 最大過積載率250%
  • 最大25台のパワーオプティマイザを1つのストリングに接続可能
  • SafeDC™により非常時やメンテナンス時に直流回路を低電圧で維持する高度な安全機能
  • 25年間無料でモジュールレベルのモニタリング
  • 定格出力の変更により、2台のパワーコンディショナで9.9kWのシステムにも対応(出力変更が必要な場合は別途申請が必要)
  • スマートフォンアプリ「SetApp」による直感的な設定
  • 標準で10年保証、さらに20年までの延長保証も可能

製品の詳細情報

本製品に関するお問い合わせ先

ソーラーエッジ テクノロジージャパン株式会社
Tel: 045-345-8410 Email: Japan-info@solaredge.com

ソーラーエッジについて

ソーラーエッジ(本社:イスラエル ヘルツリーヤ)は、スマートエネルギー技術のグローバルリーダーです。世界クラスの技術的能力とたゆまざるイノベーションへの集中により、われわれの生活にエネルギーを与え未来の進歩をもたらすスマートエネルギーソリューションを創り出します。
ソーラーエッジは、太陽光発電システムにおける電力の取出しや管理方法を変革したインテリジェントなパワーコンディショナソリューションを開発しました。DC最適化パワーコンディショナソリューションは、太陽光発電システムのコストを削減し、発電量を最大限に引き出します。さらにスマートエネルギーを推進し、太陽光発電、蓄電池、EV充電器、バッテリー、UPS、EVパワートレインやグリッドサービスソリューションなど、幅広くスマートエネルギー市場に対応していきます。
詳細については、弊社ウエブサイトwww.solaredge.jp をご覧ください。

報道関係お問合せ先
Marketing 太田 結加