Mitigate Risk | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

Mitigate Risk

Mitigate Risk desktop banner
Mitigate Risk desktop banner

高い安全性

  • SafeDC™ – 設置またはメンテナンス中、直流回路に高電圧はありません。パワーコンディショナをオフもしくは系統電源が切断されると、直流ケーブルは自動的に安全電圧に
  • ヨーロッパのIEC/EN 60947-1・IEC/EN 60947-3に基づく直流切断に関する規格、およびVDE AR 2100-712 ・ OVE R-11-1に基づく安全規格の認証を取得
  • 危険がともなう高所作業に変わり、遠隔監視による故障診断
Enhanced safety image

予測できること、予測できないこと

将来の安心:

  • ミスマッチによる損失を低減
  • 予期しなかった周辺環境の変化や障害物による影響を最小限に(アンテナの設置、樹木の成長など)
  • 問題のあるモジュールを市場で調達できるどのようなモジュールとも交換可能


高い稼動時間:

  • モニタリングとシステムアラートでリアルタイムな故障検知と素早い対応が可能
Expect the Unexpected image

過酷な環境にも対応

  • 広い使用可能温度 -40°C から +60°C
  • 湿度耐性 - 湿度95%まで対応(結露しないこと)
  • 塩害環境に対応:
    ソーラーエッジのパワーコンディショナは海や塩害環境から50m離れることで設置が可能。ただし、塩水が直接パワーコンディショナに掛からないこと
  •     耐粉塵と耐水性:
    パワーコンディショナ - IP65, パワーオプティマイザ - IP68
  • 耐アンモニア性:
    農業を行っている場所などのアンモニア濃度の高い環境でも使用可能
Robust for Tough Environments image

力強いパートナー

  • ソーラーエッジは既に100万台以上のパワーコンディショナを全世界に出荷しているリーディングカンパニーであり、130カ国以上にある数十万の太陽光発電所がモニタリングされています。
     
  • ソーラーエッジは20カ国以上に拠点を持ち、各地域でサービス、営業、マーケティングおよび研修を行っています。
     
  • 2015年にナスダック上場以来、ソーラーエッジは収益と市場シェアにおいて大幅な成長を続けています。最先端のテクノロジーとともにソーラーエッジの財務面の強さと安定性により、業界をリードする施工者、インテグレーター、および他のエネルギー市場の参加者に対して力強いパートナーとなり得ます。
Strong Partner image
Increase Revenue icon
収益の増大

より自由度の高い設計でより多くのモジュールを
システムの稼動期間を通してより多くの発電

Decrease Expenses icon
コストの削減

自由度の高い設計 - BoSコストの削減
O&Mコストの削減

産業用ソリューションに関するご質問はございますか?
メールで回答させていただきます.

この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。