あなたのビジネスを活性化する太陽光ソリューション | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

あなたのビジネスを活性化する太陽光ソリューション

太陽光を活用することが理にかなっているわけ

エネルギー自給に対して、かつてないほど魅力的な雰囲気が広がっています。電気コストの上昇は、経営に悪影響を及ぼします。しかし、エネルギー源が太陽であれば、それもなくなります。

多くの地域では、太陽光システムの設置に補助金が与えられており、企業は売電や自家消費によって利益を得ることができます。また、政府や企業は、気候変動の影響に対処するために、CO2排出量削減政策を導入しています。

これらの戦略の中で、太陽エネルギーは必ずと言っていいほど重要な要素として取り上げられます。また、お客様からも、二酸化炭素排出量の削減を求める声が高まっています。

Why It Makes Sense to Run on Sun


ソーラーエッジは、あらゆる規模の企業が収益性の高いクリーン再生可能エネルギーに移行できるよう支援してきました。当社の産業用太陽光ソリューションは、以下のような幅広い用途に価値をもたらすことが実証されています。

  • カーポート、ガソリンスタンド、ショッピングセンター、ホテルなどの商業用屋上
  • 製造現場、工場、保冷庫などの産業用屋上
  • 学校、大学、自治体、病院を含む公共建物
  • 農業(ソーラーシェアリング)
  • 水上システム
Profitable and clean renewable energy
ソーラーエッジソリューションを選ぶ理由
Improve your bottom line icon
収益の向上

ソーラーエッジは、モジュール間のミスマッチに起因する発電損失を軽減することで、各モジュールからより多くのエネルギーを取り出すことを可能にします。ソーラーエッジでは、発電量の高いモジュールが発電量の低いモジュールの影響を受けることはありません。 ソーラーエッジシステムは、将来にわたって発電量の低下を引き起こす可能性のある潜在的なリスクを低減します。

Secure your investment icon
投資を保護

ソーラーエッジの SafeDC™ 機能は、最先端の安全規格に準拠し、パワーコンディショナまた系統がシャットダウンされるたびにシステムを安全な電圧に遮断し、施設、設置者、電気技師、消防士を保護するように設計されています。

フィールドからの引用
Arpa Industriale site
施工店: Biotech Energia
場所: イタリア
Installed Capacity: 2.55 MWp

The aim of the project is to reduce the impact on the environment by reducing greenhouse gas emissions, obtaining in addition a considerable energy saving. In fact, the system should save money to the company about 18% of its requirements, calculated on the final balance  2018. In reality, things got even better. From January to October, productivity was higher to initial estimates for a volume of + 10.4%.

Giovanni Battaglia, ingegnere e Maintenance and Engineering manager,
Arpa Industriale
Granulati Basaltici site
施工店: CS Group
場所: イタリア
Installed Capacity: 1499kWp

Our company needed to build a photovoltaic system to try to save on the electricity bill, we relied on CS Group S.r.l. after analyzing other competitors, because he proposed this new technology from SolarEdge. We did not know the optimizers to improve the efficiency of each single panel, the safety they offer as soon as a problem of overvoltage, overheating and disconnection of the electrical network arises.
And finally the application that allows you wherever you are to meticulously control the entire photovoltaic park from panels to power optimizers to inverters; to be able to view the performance of the entire system at any time and analyze the anomalies of each single zone.
All this goes into productivity and therefore a faster economic return on the investment sustained, which for an entrepreneur is certainly the most he can ask for from an investment.

Francesco Ferrara, Legal representative,
Granulati Basaltici
Molino San Paolo Site
施工店: CS Group
場所: イタリア
Installed Capacity: 448.9kWp

We chose to use SolarEdge in our plant because we were not satisfied with the system installed in our first plant at Molitoria San Paolo Spa. We wanted to have the best in terms of performance and reliability as they fully reflect our business characteristics. This choice has allowed us to optimize the available space to the maximum, guaranteeing excellent production performance.

Paolo Gallo, CEO,
Molino San Paolo
To.Da. Caffè Factory
施工店: CS Group
場所: イタリア
Installed Capacity: 441.5 kWp

We chose SE because it was recommended by the company C.S. Group Srl. After having illustrated the system we have understood the great technological value in terms of efficiency, reliability and yield. In terms of safety, even the innovative system that protects the roof of our shed from fires due to photovoltaics has made us learn that all SolarEdge technology is a unique system in the world.

Giuseppe Toscano, Owner,
To.Da. Caffè factory
Audi Field, D.C United
施工店: New Columbia Solar
場所: United States
Installed Capacity: 627.8kW

When we opened Audi Field in 2018, we made a commitment to reduce our environmental impact and mitigate climate change. New Columbia Solar’s best-in-class installation using SolarEdge products strengthens our position as one of the most environmentally-friendly entertainment destinations in Washington, D.C. We are excited to get smarter about our energy and lead the way for other soccer clubs around the globe.

Zachary Abaie, Head of Communications,
D.C. United
Agri-gascom Kaminagayama Solar Farm
施工店: Nihon Kawara Union Co.,Ltd.
場所: Aichi, Japan
Installed Capacity: 2,196MW

East side forest reaches 30m high and the site gets partial shading by 10am in winter.  SolarEdge system mitigates it and increases yield with 3% more.
There are farmers working under PV modules, which accompanies a risk of electrocution by cutting electric wire etc., but SolarEdge SafeDC function protects farmers.  
SolarEdge system has a module level monitoring function, which allows us to do fine-tuned operation and maintenance.

Syuntaro omori, CEO,
Nippon Gascom Inc.

太陽光発電の仕組みとソーラーエッジが優れている理由

太陽光モジュールは、太陽光を直流(DC)に変換することで電力を生成します。パワーコンディショナはこのDC電力を、住宅やビジネスで使用される交流(AC)に変換します。

パワーコンディショナは太陽光発電 システム全体のコストの最大20%を占めますが、システムの発電100%を管理します。したがって、パワーコンディショナの選択は、発電量を最大化し、システム稼働期間にわたるコストを削減するために、太陽光発電システムの長期的な経済性にとって非常に重要です。

How Solar Works and Why SolarEdge Works Better

より多くの発電、より高い視認性を、より安全に。

ソーラーエッジは他と少し異なる方法を取っています。パワーオプティマイザは各モジュールに直接接続され、ただのモジュールをスマートなモジュールに変えます。パワーオプティマイザは、各モジュールの最大電力点(MPPT)を個別に追跡することで、太陽光発電システムからの発電量を増加させます。各モジュールの発電に関する情報はモニタリングプラットフォームに送信され、遠隔診断やメンテナンスを容易にします。

各パワーオプティマイザには、独自のSafeDC™機能が搭載されており、パワーコンディショナや系統電源がシャットダウンされたときに、モジュールの直流電圧を自動的に安全なレベルまで下げるように設計されています。 この機能は、設置時、メンテナンス時、そして緊急時に非常に重要です。

 

More power. More visibility. More safety.
お客様の施設にソーラーシステムを設置することに興味がありますか?
contact us
お問合せ
Off
Off