三相パワーコンディショナ | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー

三相パワーコンディショナ


ソーラーエッジ三相パワーコンディショナは、高度なデジタル制御技術と効率的な電力変換アーキテクチャの組合せで、優れた変換効率とクラス最高の信頼性を実現します。
固定ストリング電圧により、ストリング内のモジュール数や環境条件に関係なく、パワーコンディショナは常に最適な入力電圧で動作します。
独自のモニタリング機能がパワーコンディショナに統合されており、PVモジュールの発電情報を含むそれぞれのオプティマイザのパフォーマンスデータを集約します。このデータは、パフォーマンス分析、障害検出、PVシステムのトラブルシューティングのために、ソーラーエッジモニタリングプラットフォームに送信されWebからアクセスすることができます。

パワーコンディショナSetAppによる簡単なパワーコンディショナ設定

新しいSolarEdge三相パワーコンディショナには、スマートで新しい設定方法があります。パワーコンディショナの設定は、直感的なSetAppモバイルアプリケーションを使用してスマートフォンを介して直接行われます。SetAppの詳細を学んでください。

 

Three Phase Inverters site image


特徴:

  • パワーオプティマイザと協調して機能する特別設計
  • 優れた変換効率
  • 標準保証 SE25K-JP 10年(保証期間は20年まで延長可能)
  • 標準保証 SE33.3K-JP 12年(保証期間は20年まで延長可能)
  • 小型軽量、簡易な設置
  • ​ソーラーエッジSetAppを用い、スマートフォンからパワコンディショナを素早く簡単に設定
  • モジュールレベルのモニタリング機能を内蔵
  • イーサーネットもしくはワイヤレス(WCDMAプラグイン)によるインターネット接続
  • IP65 / NEMA 3R – 屋外と屋内の両方に設置可能


 

Three Phase Inverter