ソーラーエッジで産業用太陽光発電システムをパワーアップ | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

ソーラーエッジで産業用太陽光発電システムをパワーアップ

ビジネスをより効率的にする最適なパートナー

産業用市場で活躍するプロフェッショナルのために、ソーラーエッジは成功に必要なすべてを提供します。

ソーラーエッジの専用ツールとエンジニアは、LCOE および ROI 分析を含む、カスタマイズされた設計最適化のお手伝いを致します。ソーラーエッジDesignerを使用すると、利用可能なスペースを最大限に活用して可能な限りの電力を取り出す、企業ロゴでカスタマイズされた顧客向け設計提案書を簡単に作成することができます。また、必要に応じて、設置と連系に立ち会うためにローカルチームも常駐しています

ソーラーエッジ パワーコンディショナは、長いストリングにも対応しているため、BoSが削減できます。また、1本のストリングで、さまざまな向きや傾斜の位置にモジュールを配置できるため、取り付けがさらに簡単になります。 

また、最大電力点トラッキング(MPPT)により、各モジュールが個別に最大容量で動作できるので、発電量がさらに増大します

産業用サービス冊子

安全第一

 

ソーラーエッジでは、モジュールレベルから始まる安全機能で、人と財産を最大限に保護します。

当社の包括的な安全システムには、業界で最も厳しい安全規制を満たす強化された機能が含まれており、インストーラー、メンテナンススタッフ、消防士、システム所有者の安全を保証するように設計されています。

これらの機能には、系統の障害やパワーコンディショナのシャットダウン時にDC電圧を安全なレベルまで低減する SafeDC™ が含まれます。モジュールレベルのモニタリングプラットフォーム(25年間無料)は、システムの問題に関する自動アラートを送信し、潜在的な安全性リスクを防止し、多くのモジュール問題に遠隔リモートで対処できます。また、アークフォルト検出・防止機能は、最大400mのストリング長に対して、自動パワーコンディショナシャットダウン機能をそなえ、電気アークを識別し、終了させます。

安全第一
フィールドからの引用
桐生市菱町太陽光発電所
施工店: 株式会社I-S3
場所: 群馬県桐生市菱町
設置規模: 1,850 kWp

我々が、SolarEdgeを選ぶ理由はひとえに製品の技術的優位性によるものです。中心となるのはオプティマイザーによるモジュールレベルの最適化です。これにより、多様な現場状況に対応して発電を最適化し、お客様の利益を最大化することができます。これに加えて、モジュールレベルの情報によるO&Mコストの削減、長いストリングによるDC延長ケーブルの節約、設計コストの抑制、長期保証によるパワコン交換コストの削減等があり、実質的な利回りに関しても低価格商品と十分に競争できるレベルです。

株式会社I-S3
代表取締役
益田 周防海 様
ソーラーエッジ太陽光発電システムがお客様にメリットをもたらす理由
収益の増加
収益の増加

最適化されたPV設計で、より多くのソーラーモジュールを設置します。 システム稼働期間にわたってより多くのエネルギーを提供します。

経費の削減
経費の削減

自由度の高いプロジェクト設計で BoS コストを削減します。 モジュールレベルのモニタリングにより、運用・保守コストを低減します。  業界最長の保証期間(パワーコンディショナは12年、パワーオプティマイザは25年)

優れた安全性
優れた安全性

内蔵された保護機能 – すべての設置に対応するSafeDC™ を使用。 人や資産に対する最大限の安全性。

お問合せ
お問合せ
産業用サービスシステム 
お客様のビジネスの成長を支援するツールとサービスを提供します。
プロジェクト設計とプリセールス
プロジェクト設計とプリセールス
専用ツールと設計の最適化
比較発電シミュレーション
LCOE & ROI分析
取引を成功に導くエンジニアリング・サービス
プロジェクト実行
プロジェクト実行
設計の検証
ハンズオントレーニング
施工チェックリスト
現地サポート
リモート操作
自動コミッショニングレポート
操作とメンテナンス
操作とメンテナンス
フリート管理
ピンポイントのアラート
性能モニタリング
モジュールレベルの分析
遠隔トラブルシューティング
自動レポート機能
システムの仕組みは?
system
パワーオプティマイザ

AC/DCコンバータで、接続された各モジュールをスマートモジュールに変換します。パワーオプティマイザは、各モジュールの最大電力点をトラッキングすることで太陽光発電システムのエネルギー出力を向上させ、独自のSafeDC™機能を通してモジュールレベルのパフォーマンスデータを提供し、システムの安全性を向上させます。

詳しくは

パワーコンディショナ

直流から交流への変換と系統連系制御に特化しています。固定ストリング電圧により、ストリングの長さや温度に関係なく、常に最高の効率化を実現します。内蔵のイーサネットまたはワイヤレス接続オプションを介して、リアルタイムのモジュールレベルのパフォーマンスデータをソーラーエッジモニタリングプラットフォームに送信します。

詳しくは

モニタリングプラットフォーム

モジュール、ストリング、およびシステムレベルでの障害の即時検出とアラート機能により、パフォーマンスのモニタリングと発電を確実とすることで、運用・保守コストを削減しシステム稼働時間の向上を実現します。モニタリングプラットフォームには、25年間無料で、お手持ちのコンピュータやモバイル機器からでも簡単にアクセスできます。

詳しくは

ソーラーエッジのインストーラーになりませんか?

Off
Off