ソーラーエッジシステムによる再生可能エネルギーへの投資 | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

ソーラーエッジシステムによる再生可能エネルギーへの投資

明るい未来

太陽光発電の設置は、運用・保守コストが低く、もちろん燃料コストもゼロという、人気で収益性の高い投資となっています。 

長期的な投資利益率を有利に維持するために、固定価格買取制度(FIT)は、系統に販売される太陽光発電の市場を上回る価格を保証します。また、電力購入契約(PPA)により、投資家は第三者の土地に太陽光発電システムを構築し、補助金から恩恵を受け、現地の電力事業者よりも低い固定料金で電力を販売することができます。 米国におけるPUPRAなどの政府機関は、電力の一定割合を再生可能エネルギー源から購入するよう求めています。

明るい未来

太陽光発電への投資収益率の向上

ソーラーエッジ スマート・エネルギー・システムが次の投資に最適な理由には、いくつかの要因があります。

ソーラーエッジ は 2006 年に設立され、世界No.1*の収益を誇る を誇るパワーコンディショナ企業です。5 大陸 130 か国以上に 21GW 以上のシステムを出荷しています。ソーラーエッジは、どのような種類の PV システムを設置したいかにかかわらず、屋上、フローティング、地上設置、カーポートなどのさまざまなアプリケーションでその利点を実証してきました。 

最も重要なのは、お客様が販売するもの、つまり電力を当社システムがより多く提供できることです。当社のパワーオプティマイザは、各太陽電池モジュールの最大電力点(MPPT)を常に個別に追跡することでエネルギー出力を増加させ、システム性能を向上させ、収益を最大化することで、より迅速なROIを実現します。また、このモジュールレベルの電力最適化と当社の優れた設計の柔軟性を組み合わせることで、より多くのモジュールを屋根に設置してシステム容量を増やすことができます。

汚れ、雲、鳥のフン、日陰などによるモジュール間のミスマッチによるエネルギー損失がある従来のPVシステムと比較してください。 このシナリオでは、ソーラーモジュールが弱いと、同じモジュールストリング内の他のモジュールのパフォーマンスに影響し、システム全体のエネルギー生成が減少します。

システムが起動して稼働すると、スマートデバイスまたはPCからアクセス可能な無料のリモート モニタリングプラットフォームを使用して、エネルギー生産のフルビジビリティが得られます。また、システム・アラートをピンポイントで正確に提供し、多くの問題をリモートで解決できるため、運用と保守も容易になります。 

 

* 収益ベースの順位、出典: IHS PV Inverter Market tracker 2015~2019年

Faster Return on your Solar Investment

システム稼働期間にわたるエネルギーの増加


日陰の問題のないPVシステムでは、ソーラーエッジは通常、製造公差の不一致、汚れなどによる損失を制限することで、システム初年度に約2%~5%のエネルギーを増加させることができます。また、モジュールの不均一な劣化も、重大なモジュールミスマッチの原因ともなり、ソーラーエッジは、プロジェクト期間にわたってこのミスマッチを軽減することで、通常、約5%~10%のエネルギーを増大させます。これは、システム稼働期間にわたって 平均で4~6c/Wpの収益を追加し、より早いソーラー ROI を実現することになります。

SolarEdge for your Investment
フィールドからの引用
東近江市小八木太陽光発電所
施工店: (株)エステート・トラスト
場所: 滋賀県東近江市小八木町
設置規模: 1,190.5 kWp

本サイトには木や建物が一切なく影がかからないため、当初オプティマイザーを導入するか他の海外製パワーコンディショナにするか迷ったのですが、ソーラーエッジ社の発電シュミレーションを参考に投資効果を考えソーラーエッジを選びました。導入後1年が経過しますが、ソーラーエッジシュミレーション比平均で10%以上発電量UPすることができ、とても満足しています。また、「モジュールレベルでの遠隔監視」「システムデータへのリアルタイムアクセス」が可能なことから遠隔でのトラブルシューティングや不具合解析が容易で、効率的なO&Mを実現出来ています。弊社コンサル案件等においても、引き続きソーラーエッジ製品を提案していきたいと思います。

㈱エステート・トラスト
スマートエネルギー事業部 プロジェクトマネージャー
幸崎 匠吾 様
太陽光発電に投資しませんか?
contact us
お問合せ

Off
Off