モニタリングプラットフォーム | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

モニタリングプラットフォーム

Monitoring Platform

モニタリングプラットフォーム は太陽光発電システムパフォーマンスの監視を提供するだけではなく、モジュールレベル、ストリングレベル、システムレベルの問題を即座に検知し通知することでダウンタイムを低減します。

モジュールレベルのモニタリングを行うために、追加の機器や配線は必要ありません。パワーオプティマイザとパワーコンディショナがデータを収集しインターネットをかいしてモニタリングプラットフォームに送られます。

Download on the App Store Get It on Google Play

 優れた特長

  • インタラクティブなチャートとサイトレイアウトを含め、システムの技術的および経済的パフォーマンスを可視化します。
  • 太陽光発電システムの発電量、建物の電気消費、自家消費の状況を見ることが出来ます。
  • モジュールレベル、ストリングレベル、システムレベルでデータを表示します。
  • サイトレベルおよび複数サイトに対する解析ツールとレポートを提供します。
  • 効果的なフリート管理と効果的なO&M:
    • システムの不具合に対しアラートを自動発報
    • 遠隔でのトラブルシューティング、システムデータへリアルタイムのアクセス、不具合解析
    • 過去の任意点および積算されたデータを含む詳細なデータを用い、比較解析による故障診断
  • コンピュータやスマートフォン、タブレットから簡単なアクセス
  • 外部へのデータ公開や表示も可能
  • システムの稼動期間を通して無償

これら全ての特長はインテグレータ、施工者、メンテナンススタッフ、システムオーナーがサイトのパフォーマンスを向上し、システムの発電を確かなものとします。これにより、システムの稼動率を向上し問題解決をより効率化することにより、発電量を最大化するとともにメンテナンスコストを削減します。

モニタリングプラットフォームの物理レイアウトはモジュールレベルの監視を可能とし、問題を正確な位置でピンポイントに把握することを可能とします。
ソーラーエッジ マッパー およびウエブベースのレイアウトエディタを用いることで、物理レイアウトの作成は素早く簡単におこなえます。
 

レイアウトエディターガイド YouTube (英語):

Part I – 住宅システムと基本的な性能(英語)
Part II - 産業用システムと高度な性能(英語)

住宅システムのモニタリング機能(英語)
 

産業用システムのモニタリング機能(英語) 
 

StoreEdgeののモニタリング機能(英語)
 

モニタリングプラットフォームはモジュールからシステムまでの遠隔監視機能をシステムの稼動期間にわたり無償で提供します。

 

Download on the App Store Get It on Google Play
 

関連文書