環境センサー | ソーラーエッジ| スマートエネルギーの世界的リーダー
Close mobile menu

環境センサー


環境センサーは、サイトの日射、温度、風速をモニターし、サイトのパフォーマンスレシオ(PR)を計算するために使用されます。センサーはコマーシャルゲートウェイに接続され、測定値はモニタリングプラットフォームに表示されます。 1つのコマーシャルゲートウェイに最大3つのセンサーを接続できます。
複数のゲートウェイを使用して追加のセンサーを設置することもできます。

  • 日射センサー(SE1000-SEN-IRR-S1):日射センサーは高品質の太陽電池です。太陽光発電システムの日射量を測定します。センサの出力信号は0〜1Vで、0〜1000W / m 2の範囲をカバーします。
  • 環境温度センサー(SE1000-SEN-TAMB-S2):環境温度を測定します。センサの測定信号は、-40〜+ 90℃の範囲で出力は0〜10Vです。
  • モジュール温度センサー(SE1000-SEN-TMOD-S2):太陽電池モジュールの背面の温度を測定します。-40〜+ 90℃の範囲をカバーし、センサの測定信号は4〜20mAです。
  • 風センサー(SE1000-SEN-WIND-S1):非常に正確な水平方向の風速測定を提供します。0〜50 m / sの範囲をカバーしセンサーの出力信号は4〜20 mAです。
Environmental Sensors image